HOME > CSRへの取り組み > 社会交流空間づくりを通じた社会・文化の発展への貢献

社会交流空間づくりを通じた社会・文化の発展への貢献

私たちは、「人と人、人とモノ、人と情報が行き交う空間(社会交流空間)」を創造するという事業を通して、社会のさまざまな活動を活性化・発展させる「場」や機会を創出し、また、多様で豊かな文化の創造・継承に関わっています。その社会的意義や、社会に与える影響を認識し、企画・デザインのひとつひとつを丁寧に、丹精込めておこないます。

小江戸蔵里(埼玉県川越市)

明治から昭和にかけて建造された国の登録有形文化財である酒蔵群を商業施設として蘇らせたのが「小江戸蔵里」です。繁華街と観光スポットである蔵造りの町並みと中間地点で集客施設が少ない場所に地場産品などの物販や飲食、地域の交流スペースなど多彩な機能を集約し、人の流れを生む新たな観光拠点を具現化しました。

小江戸蔵里(実績紹介)  小江戸蔵里(課題解決と空間づくり)

豊橋市こども未来館ここにこ(愛知県豊橋市)

「豊橋市こども未来館」では、未来を担うこどもたちが、楽しい遊びや人々との触れ合いを通して健やかに成長する機会を提供する施設です。子育て支援、職業体験、ワークショップ、カルチャー、スポーツ講習などさまざまなイベントを開催し、賑わいや交流を生み出す拠点となることで、地域の活性化につながりました。

豊橋市こども未来館ここにこ(実績紹介)

この他にも私たちは様々な社会交流空間の創造に携わっています。
実績紹介トップページ