お知らせ

第46回SDA賞 優秀賞他を受賞しました

2012.08.06

当社が空間づくりをお手伝いしました「浅草並木薮蕎麦 新築」をはじめとする下記事例が、「第46回SDA賞」(主催:公益社団法人日本サインデザイン協会)において受賞致しましたので、お知らせいたします。

同賞は当業界でも知名度の高い顕彰事業で、サインデザインの普及および啓発をはかることを目的として、質の高いサインデザイン作品を募集、審査し、優れた作品に贈られます。こうした機会をお与えいただいたお客さまをはじめ、さまざまな過程でご協力頂きました皆さまにも御礼申し上げます。

今後とも、空間をご利用になる皆さまの視点を忘れず、お客さまの事業への貢献ができるよう、豊かな空間づくりへの取り組みを続けて参ります。

入賞・入選事例

サインデザイン優秀賞・招待審査員賞(青木淳賞)

「浅草並木薮蕎麦 新築」

【事例概要】
大正2年創業、老舗蕎麦屋である浅草「並木藪蕎麦」の建て替え。
江戸の粋を体現している、東京に残された数少ない店舗です。お客さまは古くからの常連と蕎麦愛好家、および浅草観光者。初めての方にも敷居が低く、江戸ならではのシンプルで気の利いたサービスを受けることができる老舗です。

【デザインコンセプト】
老舗が培ってきた長い歴史の中での建て替えという、重要な場面でお手伝いするにあたり、店主さまと共に考え、辿り着いた答えは「進化的復元」。使い勝手や寸法を少しずつ改善し、三代目・堀田浩二氏が自分色に染められるよう、白木で復元を試みました。また、旧店舗の考えを深く理解したつくりにすることで、新築でありながらこれまでお客さまに愛されてきた「風情」を感じさせる、これからの並木薮蕎麦をつくることができました。

【事業主】
堀田房子

【当社担当者】
デザイン・設計:上垣内泰輔

「並木薮蕎麦」 実績紹介

 (撮影:株式会社 ナカサアンドパートナーズ) 

入選・地区賞

「AKB48 CAFE&SHOP AKIHABARA」 (関東地区デザイン賞) 事業主:フィールズ(株)
「大阪ステーションシティ サイングラフィック」 (関西地区奨励賞) 事業主:西日本旅客鉃道(株)
「八戸市埋蔵文化財センター 是川縄文館」 (東北地区デザイン賞) 事業主:八戸市

入選

「尾田栄一郎監修 ONE PIECE展 ~原画×映像×体感のワンピース」 
 事業主:(株)朝日新聞社、(株)集英社、東映アニメーション(株)、(株)ADK
「紀国屋 果樹園」  事業主:(株)紀ノ國屋
「Shibuya Hikarie   ShinQs   Switch Room」  事業主:(株)東急百貨店
「東京駅一番街」  事業主:東京ステーション開発(株)
「日本赤十字社近畿ブロック血液センター見学展示ホール “KIZUNA”World」  事業主:日本赤十字社
「容器文化ミュージアム」  事業主:東洋製罐(株)

 

第46回SDA賞について

SDA賞は、優れたサインデザイン作品を広く社会にアピールすることにより、サインデザインの普及および啓発をはかることを目的として、1966年以来続けられてきたわが国で唯一のサインデザインに関する顕彰事業です。

第46回SDA賞 (公益社団法人日本サインデザイン協会)


※お知らせおよびニュースリリースに掲載された内容は発表日現在のものです。
 その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
HOME ニュース お知らせ 2012 第46回SDA賞 優秀賞他を受賞しました