お知らせ

「JCDデザインアワード2017」 銀賞他を受賞しました

2017.10.31

当社が空間づくりのお手伝いをしました「中目黒高架下」をはじめとする下記事例が、「JCDデザインアワード2017」(主催:一般社団法人日本商環境デザイン協会)において銀賞他を受賞しましたので、お知らせいたします。

同賞は当業界でも知名度の高い顕彰事業で、商環境を中心とする空間デザインの新たな価値と可能性が認められる作品に贈られます。携わりました当社デザイナーをはじめ、関係者にとりましても、大変励みになります。こうした機会をお与えいただいたお客さまはじめ、さまざまな過程でご協力頂きました皆さまにも御礼申し上げます。

今後とも、空間をご利用いただく皆さまの視点を忘れず、お客さまの事業への貢献ができるよう、豊かな空間づくりの取り組みを続けて参ります。

銀賞

中目黒高架下

撮影:ナカサ&パートナーズ、ピップス

【デザインコンセプト】
中目黒駅を起点とする高架下空間を、約700mにわたり線状に開発を実施。商店街の雰囲気をそのままに街中の既存商店とも自然に溶け合い共存する「中目黒らしい街の楽しみ方」をテーマにした施設づくりを目指した。開発コンセプトは「Roof Sharing」。高架橋をひとつの屋根と捉え、連続する軒先で『時間・空間・想いの共有(Share)を自然発生させる』ことを狙った。

【事業主】東京急行電鉄株式会社、東京地下鉄株式会社

【当社担当者】商環境デザイン:中村耕一郎、城戸理誠
       プランニング・MD計画・リーシング:安藤亨、久光麻紀、堀尾奈央

素晴らしい評価を頂き、大変うれしく思います。プランニング・MD計画・リーシング、商環境デザインの各担当者が、お互いのアイデアを尊重しながら、「中目黒らしい」新しいカタチの商店街を目指して、さらに発展させていこうとする。そんな刺激的なチームの力があったからこそ、クライアントの想いの実現、そして今回の受賞に結びついたのだと感じています。(コメント・写真:中村耕一郎)
【当社実績紹介】中目黒高架下

BEST100

いすゞプラザ

【事業主】いすゞ自動車株式会社

【当社担当者】展示ディレクション:西山健一
       展示プランニング:小杉重信、山田 淳、郷田千晶
       展示デザイン:中井弘志、吉田康寛、高井 諒

JCDデザインアワードについて
「JCDデザインアワード」は、商環境を中心とする空間デザインの顕彰を目的として、1974年に公募形式ではじめられました。毎年の開催により、その時代の空間デザインの価値と可能性を抽出してきました。デザインの質と発見をより開かれたものとするために、2003年から公募対象をアジア地域に拡げています。
JCDデザインアワード入賞者リスト
JCDデザインアワードBEST100(一般社団法人日本商環境設計家協会)

HOME ニュース お知らせ 2017 「JCDデザインアワード2017」 銀賞他を受賞しました