メディア掲載情報

『建設通信新聞』2022年5月31日

2022.05.31

「設計データの高度利用=効率化から新たな価値提供 BIM軸にDX基盤を構築 丹青社」

当社のBIM(Building Information Modeling)活用推進の取り組みについて、取締役専務 德増照彦、取締役/テクニカルセンター長 森永倫夫、デザインセンター BIMデザイン局 局長 岡崎勝久、グループ長 高橋淳一のインタビューが掲載されました。

以下ウェブサイト、もしくはPDFデータにて記事本文をご覧いただけます。
建設通信新聞DIGITAL>B・C・I未来図>【BIM2022 設計データの高度利用】BIM軸にDX基盤を構築 丹青社
設計データの高度利用=効率化から新たな価値提供 BIM軸にDX基盤を構築

関連情報

事業紹介 > ソリューション:「BIMの活用推進による価値向上」

HOME ニュース メディア掲載情報 2022 『建設通信新聞』2022年5月31日