お知らせ

「SCビジネスフェア2020」 出展・セミナーを開催します

2019.12.20

丹青社は、2020年1月22日(水)~24日(金)にパシフィコ横浜(神奈川県横浜市)でおこなわれる「SCビジネスフェア2020」に出展します。

「SCビジネスフェア」は、一般社団法人日本ショッピングセンター協会が主催するSC(ショッピングセンター)業界唯一の展示会です。デベロッパー・テナント・関連企業の情報交換や商談の場として活用されています。

出展ブースでは、当社がこれまで培ってきた「場を生み出す」ノウハウに、ICTや演出技術などのテクノロジーやアイデアを掛け合わせた「感動体験の創造」に触れていただけます。

また、出展者セミナーでは『官民連携で進めるまちづくり~南町田グランベリーパークの事例に学ぶ』と題し、(株)東急モールズデベロップメント様、町田市様よりお二人をゲストに迎え、2019年11月にまちびらきをした「南町田グランベリーパーク」の事例を通して官民連携で進めるまちづくりについて紐解きます。

皆さまのご来場をお待ちしております。

出展者セミナー『官民連携で進めるまちづくり~南町田グランベリーパークの事例に学ぶ』フライヤー

「SCビジネスフェア2020」開催概要

開催日時 2020年1月22日(水)~24日(金)
22日・23日 10:00~18:00、24日 10:00~17:00
会場 パシフィコ横浜 展示ホールA・B・C ブース No. B3-7
入場料 無料
公式ウェブサイト SCビジネスフェア2020
https://www.scbf.jp/
主催 一般社団法人日本ショッピングセンター協会

出展者プレゼンテーション 概要

タイトル 『官民連携で進めるまちづくり~南町田グランベリーパークの事例に学ぶ』
日時 2020年1月22日(水) 16:15~17:45(90分)
会場 プレゼンテーションB会場(SCビジネスフェア展示会場内)
入場料 無料
※セミナーのお申込みには来場事前登録が必要です。
事前登録後、来場者マイページからお申込みください。
お申込み窓口 シンポジウム・セミナーページ(SCビジネスフェア ウェブサイト内)https://www.scbf.jp/symposium.html#tab2
内容 東急株式会社と町田市が、2014年から約5年半にわたり取り組んできた一大プロジェクト「南町田グランベリーパーク」は、商業施設と公園を一体で整備する官民連携事業として2019年11月13日にまちびらきを迎えました。
駅、商業施設、ミュージアム、都市公園をシームレスに繋ぎ、自然とにぎわいが融合した魅力的な“まち”とするために、両者はどのように連携事業を進めたのでしょうか。
株式会社東急モールズデベロップメント、町田市より当プロジェクトを推進したお二人をゲストに迎え、共にプロジェクトに参画した当社が、官民連携で進めるまちづくりについて、紐解きます。
登壇者 <パネリスト>
小川 卓男 氏
(株)東急モールズデベロップメント
グランベリーパーク マネージメントオフィス
副総支配人

2001年東京急行電鉄(株)(現東急(株))に入社後、駅構内・高架下店舗の企画、開発、運営管理を担当。その後、商業施設事業に移り、商業施設のアセットマネジメント、レミィ五反田のリニューアルプロジェクト等を担当し、2015年から南町田拠点創出まちづくりプロジェクトを担当。現在は(株)東急モールズデベロップメントに出向し、グランベリーパークマネジメントオフィスの副総支配人として総務管理業務を担当。

辻野 真貴子 氏
町田市 都市づくり部 都市政策課
担当課長(政策推進担当)

2003年町田市入庁。建築指導行政、都市計画行政に携わった後、南町田拠点創出まちづくりプロジェクトがスタートした2014年から現在まで、プロジェクトマネジメントを担当し、官民連携手法検討・土地区画整理事業・南北自由通路整備事業などに全般的に取り組んできた。
志村 泰典
当社 文化空間事業部 事業開発統括部 事業開発室
事業コーディネーター

2009年(株)丹青社入社。文化施設の開発職として数々のミュージアム等のスキームづくりや立ち上げ・調整を行う。『福岡市博物館』等の公共施設のほか、『春華堂 nicoe』や『電車とバスの博物館』等の民間施設も多く手掛ける。2017年に新規事業部門に配属後、文化施設の運営コンサルティングを通じて新たなコンテンツの実証実験を実施。現在、官民連携事業の立ち上げを推進中。

<コーディネーター>
久光 麻紀
当社 デザインセンター プランニング局 第1プランニングユニット
リーシングチーフディレクター

企画デザイン会社を経て2001年に(株)丹青社に入社。商業施設を軸とした多様な事業主体の施設開発におけるプランニングに携わる。近年は、業務領域・分野に捕らわれない柔軟な思想で、利用する人や関わる人の時間やキモチを少しでも豊かにできる「人が集まる場と仕掛けの創造」に取り組んでいる。主な実績に『中目黒高架下』『ミライザ大阪城』等がある。

出展ブース 概要

丹青社がこれまで培ってきた場づくりのノウハウに様々なテクノロジーやアイデアを掛け合わせた「こころを動かす体験の創造」の一部を実際に触れていただけます。

<出展内容>
・Interactive Canvas
 投影された世界に参加できる体験型デジタルコンテンツ
・MYCLO(マイクロ)
 試着姿を撮影・比較・保存・活用できるデジタルミラー
・FLS(ファシリティライフサポート)
 店舗の一生涯をサポートするメンテナンス&リペアサービスのご紹介

お問い合わせ
株式会社丹青社 企画開発センター 企画部  Tel: 03-6455-8180/Mail:planning@tanseisha.co.jp

関連リンク

2019.04.16 掲載お知らせ 試着姿を撮影・比較・保存・活用できるデジタルミラー「MYCLO(マイクロ)」を開発しました
事業紹介 > ソリューション > CMIセンター~空間演出のプロフェッショナル集団


※お知らせおよびニュースリリースに掲載された内容は発表日現在のものです。
 その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
HOME ニュース お知らせ 2019 「SCビジネスフェア2020」 出展・セミナーを開催します