お知らせ

体験型アートイベント「HANEDA ART EVENT」を共催します

2021.11.16

丹青社が運営するアートとしての工芸作品を取り扱うオンラインマーケット「B-OWND(ビーオウンド)」は、感性と経済が共生する新しい経済圏づくりを目指す株式会社HARTiとともに、11月21日(日)から23日(火・祝)の3日間、アートと茶会を掛け合わせた体験型アートイベント「HANEDA ART EVENT」を開催します。

「羽田イノベーションシティ内 ZONE E 2F」を会場に、陶芸やガラスなど10人のアーティストによる多種多様な作品を展示するほか、参加アーティストの茶器を用いたお茶のおもてなしや、アートと自己の共通点を見出すためのワークショップを行います。

皆さまのご来場をお待ちしています。

※新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため、お茶のご提供は完全招待制となります。予めご了承ください。

HANEDA ART EVENT「―アート×茶会の新しい形―」イベントページ

https://hs.b-ownd.com/haneda-event-01

「HANEDA ART EVENT」フライヤー

「HANEDA ART EVENT -アート×茶会の新しい形-」開催概要

参加アーティストは計10人。陶芸/ガラス/硯/華/映像など多種多様な作品が5つの展示室に一堂に並びます。さらには、茶の湯文化のスタートアップ企業・(株)TeaRoomの代表および茶人でもある岩本宗涼が参加アーティストの茶器にてお茶を点て、来場者をもてなします(※お茶の提供は完全招待制)
また、一般公開日にて、企業や個人の理念を言語化するプロフェッショナルである加来幸樹氏によるワークショップを開催し、個人の理念を言語化した上で、会場に展示されるアートと自己の共通点を見出すイベントを行います。

会期 2021年11月21日(日)、22 (月)、23日(火・祝)11:00 ~ 19:00 ※最終入場18:30
会場 〒144-0041 東京都大田区羽田空港1丁目1-4 羽田イノベーションシティ ZONE E 2F
アクセスはこちら(https://haneda-innovation-city.com/access/
京浜急行電鉄空港線・東京モノレール「天空橋」駅 直結
主催 (株)丹青社(B-OWND)、(株)HARTi
お問い合わせ info@b-ownd.com

「理念のワークショップ」開催概要

開催日時 2021年11月21日(日)・23日(火・祝) ※各日13:00と16:00の2回
参加人数 各回15名 ※事前申し込み制・先着順
参加費 無料
参加申込方法 申し込みフォームよりお申し込みください。
https://share.hsforms.com/1siVLPmzlT-eC51J7OqhpIw422cv

<ご来場の皆さまへのお願い>
・入場時に検温のご協力をお願いします。
・症状によっては、ご入場をお断りすることがございますので、あらかじめご了承ください。
・マスクをご着用ください。
・以下の症状がある方はご来場をお控えください。
 ・37℃以上の発熱がある方、または発熱が続いている方
 ・風邪の症状(発熱、咳、くしゃみ、喉の痛みなど)がある方
 ・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方
 ・身近に新型コロナウイルス感染症の患者や濃厚接触者がいる方
 ・政府が入国制限措置を設けている国・地域から日本へ入国後、14日間経過していない方
 ・その他、体調に不安がある方

B-OWND(ビーオウンド)について

2019年5月よりサービスを開始した、日本の美を表現するアートとしての工芸作品を販売するオンラインマーケットです。アーティストと作品を丁寧に紹介することで、作家と購入者を繋ぐ場としてのプラットフォームを目指しています。
また、B-OWNDでは、ブロックチェーンによるデジタル作品証明書付きの作品を購入することができます。作品を購入した事実が半永久的に記録され、個々人の美意識がアート工芸の歴史に刻まれていきます。

<サービスの特徴>

(1)オンラインマーケット
日本の美と技の象徴であるアートとしての工芸作品をオンライン上で購入できるマーケットです。新進気鋭の若手作家から世界で活躍する著名なアーティストまで多様なジャンルの作品を販売しています。
(2)デジタル証明書
すべての作品にブロックチェーンによるデジタル作品証明書を発行することで、真贋証明だけでなく、購入するという美意識の行動が歴史に刻まれます。また、二次流通の際に取引代金の一部をアーティストが取得(選択制)できる「還元金モデル」を進めます。システム開発は、スタートバーン株式会社と共同で行っています。
(3)オンラインメディア
日本の現代工芸をアートとして発信していくために、主にアーティストや作品のコンセプトなどをご紹介しています。工芸特有の素材や技法の紹介はもちろんのこと、ブロックチェーンやAIなどの最新テクノロジーがアート・工芸にどのような影響を与えていくのかといった内容にも注目し、現代工芸の価値を探求しています。
(4)空間とのコラボレーション
丹青社の空間づくりのノウハウとB-OWNDのサービスをかけ合わせることで、ホテルやラウンジ、オフィスなどの空間にアートを組込む提案からブランディングまで、その場に訪れるすべての方に特別な空間をご提供します。

過去掲載のお知らせ

関連リンク

アートとしての工芸作品を取り扱うオンラインマーケット『B-OWND(ビーオウンド)』:https://www.b-ownd.com/


※お知らせおよびニュースリリースに掲載された内容は発表日現在のものです。
 その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
HOME ニュース お知らせ 2021 体験型アートイベント「HANEDA ART EVENT」を共催します