お知らせ

「Design Action Tansei U-35」(「Under 35 Architects exhibition 35歳以下の若手建築家による建築の展覧会2018」関連イベント)を開催します

2018.09.26

丹青社は、10月19日(金)より大阪駅前・うめきたシップホールで開催されるイベント「Under 35 Architects exhibition 35歳以下の若手建築家による建築の展覧会2018」(主催:特定非営利活動法人アートアンドアーキテクトフェスタ)に展示協力として参画します。
本イベントに関連し、会期中、「Design Action Tansei U-35」をおこないます。10月25日(木)にU-35世代の社会人に向けたイベント「明日から役立つグラフィックレコーディング・ワークショップ」を、また10月26日(金)には学生・一般に向けて「人づくりプロジェクト in 大阪 2018 ~トークセッション&プロダクト ミニ展示~」を開催します。

当社 関西支店は、2017年のグランフロント大阪への移転を機に知的創造性と業務効率向上に取り組み、コミュニケーション&コラボレーションを生み出すオフィス空間を実現しました。これまでも、U-35世代を中心に関西支店を拠点とした活動を継続して実施しており、本イベントもその取り組みの一環となります。

10月25日(木)の「明日から役立つグラフィックレコーディング・ワークショップ」では、当社の次世代を担うU-35世代のデザイナーとともに、ワークショップを通じてコミュニケーションツールとしてのグラフィックレコーディングの手法を学び、「描くこと」を通して思いや願いを“見える化(可視化)”するスキルを身につけていただけます。

10月26日(金)は、「人づくりプロジェクト展 in 大阪 2018」と題し、当社が2005年より実施しているオリジナルの実践型研修「人づくりプロジェクト」に関するイベントを、大阪で初めて開催いたします。トークセッションでは、今年のプロジェクトにデザイナーとして参加した長岡 勉氏(POINT)と当社デザインセンターの可知友貴子が、プロジェクトやデザイナーの成長について語り合います。会場では、プロジェクトで制作したプロダクトのミニ展示もおこないます。トークセッション終了後は、学生の皆さまを対象に、当社関西支店のオフィスツアーを実施します。

丹青社 U-35世代が、皆さまのご参加をお待ちしております。

U-35関連イベント「Design Action Tansei U-35」フライヤー

<人づくりプロジェクトとは>
CSRの取り組み > 人間重視-従業員に対する取り組み:新入社員研修『人づくりプロジェクト』

【Design Action TANSEI U-35】

「明日から役立つグラフィックレコーディング・ワークショップ」 概要

対象 U-35世代の社会人
日時 10月25日(木)
16:45     開場・受付
17:00~18:45 グラフィックレコーディング・ワークショップ
18:45~19:15 交流会(ドリンク・軽食あり)
会場 丹青社 関西支店
大阪府大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 タワーB 24F
参加費 無料
定員 15名(事前申込制)
参加方法 下記よりメールにてお申込みください。
メールアドレス:info2018_u35@tanseisha.co.jp
タイトル:「グラレコ・ワークショップ参加申込」
本文:会社名、お名前、メールアドレスを明記ください。
※お申込み多数の場合は、先着順にて締め切らせていただきます。予めご了承ください。
講師 成田 富男 氏
一般社団法人INTO THE FABRIC
Graphic Catalyst Biotope

IT企業で人材育成をする傍ら社内外のワークショップや共創の場でグラフィックカタリストとして活動中(年間30回以上)。楽しく想いを伝えあえるあたたかい場作りを目指しています。

「人づくりプロジェクト in 大阪 2018 ~トークセッション&プロダクト ミニ展示~」概要

対象 学生
日時 10月26日(金)
12:30      開場・受付
13:00~14:00 トークセッション
14:00~17:00 関西支店 オフィスツアー
会場 うめきたシップホール
『35歳以下の若手建築家による建築の展覧会 2018』会場内
大阪駅・中央口前 (大阪府大阪市北区大深町4-1 うめきた広場)
グランフロント大阪 アクセスマップ
参加費 無料 ※U-35展覧会入場券(¥1,000)をお渡しします。
定員 20名(事前申込制)
参加方法 ウェブサイトよりお申込みください http://u35.aaf.ac
お申込みフォーム http://u35.aaf.ac/event/2018/form26.htm
登壇者 長岡 勉 氏
POINT 代表
1970年 東京生まれ。慶応大学SFC政策メディア研究科修了。山下設計で活動後、POINTを設立。建築・インテリアの設計業務の他に、クリエイターのためのシェアオフィス<co-lab>の設立に参加する等の活動を行う。現在、武蔵野美術大学・桑沢デザイン研究所非常勤講師。

可知友貴子
丹青社 デザインセンター デザイナー
1987年 ⽣まれ。2009年 多摩美術⼤学卒業後、丹⻘社に⼊社。⾷物販、アパレルなど専⾨店の設計から、ホテルやブライダルなどホスピタリティ空間の設計にも携わる。

主  催  : 丹青社
運営協力  : 特定非営利活動法人アートアンドアーキテクトフェスタ
お問い合わせ: info2018_u35@tanseisha.co.jp(丹青社内)

HOME ニュース お知らせ 2018 「Design Action Tansei U-35」(「Under 35 Architects exhibition 35歳以下の若手建築家による建築の展覧会2018」関連イベント)を開催します