お知らせ

「第54回日本サインデザイン賞」 銀賞 他を受賞しました

2020.11.19

当社が空間づくりをお手伝いしました「NOBOLT(ノボルト)」が、「第54回日本サインデザイン賞」(主催:公益社団法人日本サインデザイン協会)において銀賞および九州地区賞を受賞いたしましたので、お知らせいたします。また、「HARMONIZED TOWER」が銅賞を、ほか下記事例が各賞受賞・入選いたしました。

同賞は当業界でも知名度の高い顕彰事業で、サインデザインの普及および啓発をはかることを目的として、質の高いサインデザイン作品を募集、審査し、優れた作品に贈られます。こうした機会をお与えいただいたお客さまをはじめ、さまざまな過程でご協力いただききました皆さまにも御礼申し上げます。

今後とも、空間をご利用になる皆さまの視点を忘れず、お客さまの事業への貢献ができるよう、豊かな空間づくりへの取り組みを続けてまいります。

日本サインデザイン銀賞

NOBOLT(ノボルト)

撮影:Blitz Studio/石井紀久

【デザイン意図】
16種類の様々なアトラクションを回遊してもらうため、デザインコンセプトを”STREET”として、施設内の動線を”道路”に見立てトラフィックサインをモチーフにした。街の中を散策するように各アトラクションへアクセスできる仕立てとした。エリアサインや室名サインも道路標示に合わせたデザインで計画。サインや環境に配色している⻩色は警告色として、またこの施設のキーカラーとして全体を調和させている。

【事業主】(株)タイトー、福岡地所(株)

【当社担当者】施設コンセプト、コンサルティング:鈴木 英一郎 / ディレクション、デザイン・設計:向山 雄二 / 制作・施工:多久島 郁雄 / プロジェクトマネジメント:小林 章浩

NOBOLTはスポーツ・アスレチック×エンターテインメントを融合した国内最大級の屋内型体験施設です。施設コンセプトから詳細設計に至るまで、事業主様や関係者の皆さまと何度も議論を重ね完成に至りました。このような素晴らしい賞をいただくことができたのも、デザインの力だけでなく、関係者の皆さまのお力添えがあったからだと思います。(ディレクション、デザイン・設計:向山 雄二)

<実績紹介>
「ノボルト(NOBOLT)~グループみんなで楽しめる、国内最大級の屋内型スポーツ・アスレチック施設~」

日本サインデザイン銅賞

HARMONIZED TOWER

【事業主】(一社)日本ライオンズ
【ディレクション】TOKOLOCOM 野老朝雄
【当社担当者】デザイン・設計:遠藤 明 / 制作・施工:今井敏二

入選、中部地区賞

    • 大絶滅 地球環境の変遷と生物の栄枯盛衰
      【事業主】静岡県
      【当社担当者】ディレクション:石河孝浩 / デザイン・設計:石河孝浩、森北沙恵子 / プランニング:篠原宏一 / 制作・施工:倉持昌幸
    • 入選

      • シモキタエキウエ
        【事業主】小田急電鉄(株)
        【建築設計・監理】パシフィックコンサルタンツ(株)
        【当社担当者】ディレクション:中村耕一郎 / デザイン・設計:渡部由香、本間 桂
      • 第54回日本サインデザイン賞について

        日本サインデザイン賞は、優れたサインデザイン作品を広く社会にアピールすることにより、サインデザインの普及および啓発をはかることを目的として、1966年以来続けられてきたわが国で唯一のサインデザインに関する顕彰事業です。
        第54回日本サインデザイン賞審査結果発表(公益社団法人日本サインデザイン協会)


        ※お知らせおよびニュースリリースに掲載された内容は発表日現在のものです。
         その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
HOME ニュース お知らせ 2020 「第54回日本サインデザイン賞」 銀賞 他を受賞しました