ノボルト(NOBOLT)

グループみんなで楽しめる、国内最大級の屋内型スポーツ・アスレチック施設

ジャングルジムを模した天井造作で、遊び場としての意識を醸成させるレセプションエリア


事例概要

スポーツ・アスレチック×エンターテインメントを融合した国内最大級の屋内型体験施設。面積約4,000㎡、高さ約20mからなる敷地内に、エンターテインメント性のあるデジタル技術を加えた、スポーツ・アスレチックコンテンツなど16種のアトラクションを設置し、遊び感覚で運動を楽しめる施設になっています。

課題/テーマ

子どもから大人、家族、親子連れなどの幅広い層が、“グループで”スポーツ&アスレチックを満喫でき、そこから良質なコミュニケーションを生む“遊び場”とすること。

解決策/実現策

施設コンセプトを“共遊エンターテイメント”、デザインコンセプトを“STREET”と設定。施設の動線を“道路”に見立て、各遊具への回遊性を高めるレイアウトを実現し、新たなアトラクションへのチャレンジと体験を楽しみながら、来場者のコミュニケーションが生み出されるような仕掛けを施しました。
また、飛んだり跳ねたり登ったり、体を動かすさまざまな要素をもった16種類のアトラクションすべてに、キーカラーを入れ込むことで、施設としての統一性を図っています。

事業主
(株)タイトー
業務範囲
デザイン・設計、制作・施工、コンサルティング、施設コンセプト計画、ロゴデザイン
当社担当者
施設コンセプト、コンサルティング:鈴木 英一郎
ディレクション、デザイン・設計:向山 雄二
プロジェクトマネジメント:小林 章浩
制作・施工:多久島 郁雄
所在地
福岡県
ウェブサイト
https://www.taito.co.jp/NOBOLT/

高さを活かした空間で、4階層、44種のさまざまなアスレチックを空中で楽しめる 『ロープマウンテン』

『バラエティウォール』では8mの高さに、異なる形状のクライミングウォールを用意し、難易度別に挑戦できる

デジタルとスポーツが融合したアトラクションを体験できる『C-Sports(サイバースポーツ)ゾーン』

「飛ぶ」楽しさをさまざまに体感できる『トランポゾーン』や、キックダーツなどが楽しめる『スポーツアクションゾーン』も

運動の間に手軽にリフレッシュできる『NOBOLT CAFÉ』

カフェエリアから、遊んでいる子どもを見ながら大人がくつろげる空間に

撮影:Blitz Studio/石井紀久


ディレクション、デザイン・設計
向山 雄二

ディレクション、デザイン・設計
向山 雄二

物販店、飲食店、エンターテインメント施設、企業展示施設等、多岐にわたる施設を手掛ける。「人を楽しませる空間づくり」をモットーに、さまざまな領域に挑戦しています。

お問い合わせ

最新のソリューションや具体的な取組事例を、担当者より直接ご紹介させていただいております。
その他ご依頼、ご相談、お問い合わせはこちらよりお申込みください。

関連実績

福岡 ヤフオク!ドーム リニューアル

詳細を見る

アシックスラン東京丸の内

詳細を見る

eXeField Akiba(エグゼフィールド アキバ)

詳細を見る

栃木レザー アンテナショップ

詳細を見る
HOME 実績紹介 実績一覧 ノボルト(NOBOLT)