お知らせ

「2018年度 鉄道建築協会賞」作品部門で入選しました

2018.11.19

当社が空間づくりをお手伝いいたしました「銀座線・日比谷線 上野駅リニューアル」が、「2018年度 鉄道建築協会賞」(主催:一般社団法人鉄道建築協会)の作品部門で入選しましたので、お知らせいたします。

鉄道建築協会賞は、鉄道建築におけるデザインおよび技術の向上に貢献したと認められる建築作品ならびに論文業績に対し、鉄道建築協会賞を授与し、その業績を顕彰するものです。こうした機会をお与えいただいたお客さまをはじめ、さまざまな過程でご協力いただきました皆さまにも御礼申し上げます。

今後も、空間をご利用いただく皆さまの視点を忘れず、豊かな空間づくりの取り組みを続けてまいります。

銀座線・日比谷線 上野駅リニューアル 概要

【事業主】東京地下鉄(株)

【当社業務範囲】基本デザイン、施工(展示)

【当社担当者】基本デザインディレクション:須川 悠理子
       基本デザイン:高橋 淳一
       施工(展示):関 隆志
       展示・映像ディレクション:石田 裕美

【建築基本設計、実施設計】パシフィックコンサルタンツ(株)
【施工】(株)大林組

関連情報

実績紹介 > 『東京メトロ上野駅(銀座線・日比谷線)』~『美術館のある街』上野を感じることができる駅にリニューアル

2013年4月25日掲載お知らせ
「東京メトロ銀座線・駅デザインコンペ」で当社デザイナーが最優秀賞を受賞しました


※お知らせおよびニュースリリースに掲載された内容は発表日現在のものです。
 その後予告なしに変更されることがありますので、あらかじめご了承ください。
HOME ニュース お知らせ 2018 「2018年度 鉄道建築協会賞」作品部門で入選しました