お知らせ

「人づくりプロジェクト展2022」の展示を実施します

2022.08.05

丹青社は、2022年8月23日(火)~9月1日(木)に本社クリエイティブミーツ、2022年9月5日(月)~9月9日(金)に関西支店クリエイティブミーツにおいて、「人づくりプロジェクト展2022」を実施します。

今年で12回目となる本展では、新入社員教育の⼀環として取り組む「人づくりプロジェクト」の中心プログラムである「プロダクト制作」において、第⼀線で活躍するデザイナーや⼀流の職人とともにつくりあげたプロダクトを通し、丹青社が人づくりに取り組む姿勢とこだわりをお伝えします。

<昨年の展示の様子>

昨年の展示の様子写真

昨年の展示の様子写真

撮影:尾鷲陽介

昨年に続き今年も、新型コロナウイルスの影響を受け、新入社員はテレワーク制度による在宅勤務を基本としつつ、徐々に対面でのコミュニケーションの機会を作りながら研修を受けることとなりました。「きっかけとしての○○」というテーマのもと、社内外への感染拡大抑止に配慮しながら、デザイナーや協力会社とのコミュニケーションを重ね、プロダクト制作を完遂しました。
本展につきましても、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、展示鑑賞を目的としたお約束のないご来社はお控えいただけますようお願い申し上げます。

社内成果報告会の様子

社内成果発表会(7月22日開催)では学んだことを役員へ報告する。

プロダクト制作の様子

感染予防対策を行いつつ、オンラインと対面を組み合わせながらプロダクト制作を実施した。

人づくりプロジェクトとは

人づくりプロジェクトは、丹青社を知る「導入研修」、ものづくりを実践する「プロダクト制作」、業務推進に必要な基礎知識を学ぶ「業務の手引き」の3本柱で構成されています。実際のものづくりを通じて様々な困難を経験し、業務の特性に応じた基礎知識を得て、配属後の実務への備えを目的としたオリジナルの実践型新入社員研修です。
本プロジェクトの中心プログラムである「プロダクト制作」では、合意形成やステークホルダーとの関係構築、品質・コスト・納期の管理など実務に近い困難をロールプレイングによって体験し、それらを新入社員が自力で乗り越え、プロダクト完成までやり切ることで最初の成功体験を獲得します。

ニュースリリース

丹青社、オリジナルの実践型新入社員研修の成果披露「人づくりプロジェクト展2022」を実施
「きっかけとしての○○」をテーマに制作したプロダクトを展示

「人づくりプロジェクト展 2022」ご案内

人づくりプロジェクト展2022フライヤー

開催概要

名称 「人づくりプロジェクト展2022」
会場 株式会社 丹青社

本社 クリエイティブミーツ
東京都港区港南1丁目2番70号 品川シーズンテラス19F
JR品川駅港南口(東口)より徒歩10分

関西支店 クリエイティブミーツ
大阪府大阪市北区大深町3番1号 グランフロント大阪 タワーB 24F
JR大阪駅2F 中央北口より連絡デッキで直結

開催日時 本社
2022年8月23日(火)~9月1日(木)(土日を除く)
9:00~17:45 ※最終日は12:00までとなります。

関西支店
2022年9月5日(月)~9月9日(金) 
9:00~17:45 ※最終日は12:00までとなります。

ご来社の際は、必ず事前に社員とお約束の上、以下のご協力をお願いいたします。
・マスクの持参・着用をお願いいたします。
・受付に設置しておりますアルコール消毒液での手指消毒をお願いいたします。

また、新型コロナウイルスへの感染が疑われる症状のある方はご来場をご遠慮いただけますよう、お願いいたします。

参加デザイナー イトウケンジ(MUTE)
梶本博司(カジモトデザインオフィス)
濱西邦和(Hamanishi DESIGN)
山口英文・折山優子(株式会社Caro)
狩野佑真(studio yumakano)
山道拓人・千葉元生・西川日満里・葉山翔伍(株式会社ツバメアーキテクツ一級建築士事務所)
+佐藤七海 (株式会社ド研)
※順不同、敬称略
問い合わせ先 問い合わせフォーム:https://www.tanseisha.co.jp/contact/other

関連情報

CSRの取り組み > 多様性への取り組み > 従業員に対する取り組み – 新入社員研修『人づくりプロジェクト』

過去掲載のお知らせ

HOME ニュース お知らせ 2022 「人づくりプロジェクト展2022」の展示を実施します