空間創造を通じた社会・文化の発展、課題解決への貢献

私たちは「こころを動かす空間創造」を通して、社会のさまざまな活動を活性化・発展させる「場」や機会を創出し、また、多様で豊かな文化の創造・継承に貢献します。賑わい創出、地域活性化、歴史・文化の継承・発信など、お客さまの課題、社会の課題の解決に貢献します。

空間づくりによる課題解決

私たちはさまざまな社会交流空間の創造に携わるなかで、お客さまの課題、地域・社会の課題の解決に取り組んでいます。

実績紹介一覧へ

関連情報

消費者課題コミュニティ

安心・安全な空間づくりへの取り組み

すべての人に快適で使いやすく、安⼼・安全に利⽤できる空間の実現のため、全社⼀丸となってよりよい空間づくりに取り組んでいます。また、施⼯技術検討会を実施するなど、品質技術向上に向けた取り組みを続けています。

専門技術力向上のための社員教育

制作職向けに、『法規』『安全』『施工』に関する専門技術力の向上を目的とした「制作職専門技量 eラーニング」「制作職専門技量研修」等を実施するほか、リスクアセスメントの理解向上等を目的に「リスクアセスメントEラーニング」を行っています。
また、「デザイナー向け技術セミナー」として、デザイナー、プランナーが業務を推進する上で知っておくべき『法規』『構造』『設備』のポイントを再確認し、設計段階からトラブルやリスクを回避するための技術的な学習機会を設けています。
労働慣行


制作セミナー実施による啓発活動

計画段階および現場における安全・品質管理に対する注意喚起を行うことで品質・技術向上を目指し、お客さまのニーズに応え、満足度の向上を図ることを目的とした各種教育を実施しています。
労働慣行


安心・安全な空間づくりのための情報の分析・共有

工程短縮・産業廃棄物削減・法令確認等品質向上に向け「施工技術検討会」を実施しています。また、毎月開催される「セイフティー委員会」では、クレームメンテナンス報告を分析・共有し、再発防止に努めるほか、品質技術向上についての情報を集約し、関係各部門に対して調整、指示、指導を行っています。その他、「安全ハンドブック」の定期的な見直し、統括管理者講習、職長・安全衛生責任者講習の実施など、各種活動を展開しています。
労働慣行環境消費者課題

制作セミナーのようす

制作セミナー

制作セミナーのようす

制作セミナー

施工技術検討会のようす

施工技術検討会

ユニバーサルデザインの推進

高齢者、こども、障がい者、外国人なども含め、多様な利用者にとって快適で使いやすいユニバーサルデザインの空間づくりを推進します。 ソフト面、ハード面のユニバーサルデザインに加え、「心のユニバーサルデザイン」の実践に努めます。

ユニバーサルデザインに配慮した実績紹介一覧へ

関連情報

撮影:株式会社 ナカサアンドパートナーズ、フォワードストローク、エスエス企画、川上写真事務所 ほか

各カテゴリ内の取り組み事例には、以下のタグにより ISO26000 における中核主題との対応を表記しています。
  • 組織統治:組織統治
  • 人権:デューデリジェンス|人権に関する危機的状況|加担の回避|苦情解決|差別及び社会的弱者|市⺠的及び政治的権利|経済的、社会的及び文化的権利|労働における基本的原則及び権利
  • 労働慣行:雇用及び雇用関係|労働条件及び社会的保護|社会対話|労働における安全衛生|職場における人材育成及び訓練
  • 環境:汚染の予防|持続可能な資源の使用|気候変動の緩和及び気候変動への適応|環境保護、生物多様性及び自然生息地の回復
  • 公正な事業慣行:汚職防止|責任ある政治的関与|公正な競争|バリューチェーンにおける社会的責任の推進|財産権の尊重
  • 消費者課題:公正なマーケティング、事実に即した偏りのない情報及び公正な契約慣行|消費者の安全衛生の保護|持続可能な消費|消費者に対するサービス、支援、並びに苦情及び紛争の解決|消費者データ保護及びプライバシー|必要不可欠なサービスへのアクセス|教育及び意識向上
  • コミュニティ(コミュニティへの参画及びコミュニティの発展):コミュニティへの参画|教育及び文化|雇用創出及び技能開発|技術の開発及び技術へのアクセス|富及び所得の創出|健康|社会的投資

お問い合わせ

最新のソリューションや具体的な取組事例を、担当者より直接ご紹介させていただいております。
その他ご依頼、ご相談、お問い合わせはこちらよりお申込みください。

HOME CSRの取り組み 空間創造を通じた社会・文化の発展、課題解決への貢献