Hondaウエルカムプラザ青山

親しみやすく居心地の良いパブリックスペースで、質の高いブランド体験とコミュニケーションの場に進化

エントランスにはコミュニケーションを促進する「ワイガヤの木」がお客さまをお迎えする


事例概要

東京・青山のHonda本社ビル1階にあるショールームが、1985年オープン当初からのコンセプト「製品及び企業姿勢の発信の場」「誰でも気軽に立ち寄れる憩いの場」をさらに進化させてリニューアル。Hondaが大切にするフィロソフィーや歴史を伝えるとともに、カフェやショップを併設したパブリックスペースとして、質の高いブランド体験・コミュニケーションの場を提供しています。

課題/テーマ

Hondaの考える価値や想いを伝える製品展示などを通じて、『すべての人に、“生活の可能性が拡がる喜び”を提供する。-世界中の一人ひとりの「移動」と「暮らし」の 進化をリードする-』という、Hondaの2030年ビジョンを体感していただける空間とすること。

解決策/実現策

屋外からプラザ内やカフェが見渡せる開放的なデザインのなか、内装のコンセプトである「再び訪れたくなる場」を具現化するため、ベースとなる木目素材の選定やサンプルの試作を繰り返し実施。質感にこだわったウッドとグリーンをふんだんに取り入れた内装・造作で、親しみやすく居心地の良い空間をつくりあげました。

環境配慮設計

経済寸法:カウンター天板・腰を規格寸法で設計し、材料の有効活用に留意した。
ユニバーサルデザイン:インフォメーションカウンターは車椅子対応が可能なローテーブルカウンターも設置した。

事業主
本田技研工業(株)
業務範囲
実施設計、制作・施工
当社担当者
実施設計ディレクション:大倉聡明
プロジェクトマネジメント:小野澤 徹
制作・施工:福山亮太
所在地
東京都
オープン
2020年1月
ウェブサイト
https://www.honda.co.jp/welcome-plaza/

幅広い製品や先進技術展示、イベントなどを通じて、「生活の可能性が拡がる」体験を提供している

Hondaならではのオリジナルメニューを用意した、憩いのひとときを彩る「MILES Honda Cafe(マイルズ ホンダ カフェ)」

Hondaゆかりのオリジナルグッズを揃え、眺めているだけでもワクワクするShopを展開

木目を基調としたロングカウンターでお客さまをご案内するインフォメーション

撮影:ツキジ D&R


実施設計ディレクション
大倉 聡明

実施設計ディレクション
大倉 聡明

大型物販店や書店、アパレル、ホテルなどの商業空間に加えて、水族館や展示会などのイベント・エンタテインメント空間のデザインも手がける。幅広い専門知識を活用した、デザイン・設計業務を行っている。

お問い合わせ

最新のソリューションや具体的な取組事例を、担当者より直接ご紹介させていただいております。
その他ご依頼、ご相談、お問い合わせはこちらよりお申込みください。

関連実績

富山銀行新本店

詳細を見る

ヤンマーミュージアム

詳細を見る

オリンパスミュージアム

詳細を見る

三菱ケミカルホールディングス ショールーム
「KAITEKI SQUARE」

詳細を見る
HOME 実績紹介 実績一覧 Hondaウエルカムプラザ青山