グリコピア CHIBA

"見て、学んで、楽しめる"エンターテインメント性の高い工場見学施設

グリコのシンボルである「ゴールインマーク」が出迎えるエントランス。フォトスポットとしても人気が高い


事例概要

アイスクリーム工場内に新設された工場見学施設です。実際に工場内に入ったような感覚で製造工程を見学できるうえ、映像シアターやエンターテインメント性を採り入れた体験型のコーナーを通して、アイスクリームやグリコについて楽しみながら学べる施設になっています。清潔感のある白を基調とした空間で、ゆったりと見学できます。

課題/テーマ

来館者にグリコアイスの虜になってもらい、グリコ製品のファンを増やすための空間にすること。

解決策/実現策

エアシャワーを体に吹き付け、埃やゴミをとる工程を体験したり、冷凍庫内で氷点下の寒さを体感したり、エンターテインメント性の高い体験型のしかけを随所に配置しました。また、製造工程を分かりやすく見てもらうために、ズームカメラを操作してパピコの充填工程を間近で観察できるコーナーも設けました。これら一連の体験を通じて、来館者とグリコ製品との絆が生まれる空間を実現しました。

事業主
江崎グリコ(株)
業務範囲
展示企画、デザイン・設計、制作・施工
当社担当者
ディレクション:池田 正樹
展示企画:東中川 華子
デザイン・設計:松田 具子
所在地
千葉県
オープン
2017年7月
ウェブサイト
https://www.glico.com/jp/enjoy/experience/glicopia/chiba/

「ゴールインマーク」の腹部にあるドアからシアタールームへ。大画面で映像を鑑賞できる

エアシャワーを使い、体の埃やゴミを落としてから見学コースへ。グラフィックでパピコの状態を視覚化

カメラを操作し、モニターを通じてリアルタイムにパピコができ上がる様子を見ることができる

見学の最後にパピコを試食。パピコをかたどった椅子に座り、おいしさを味わう

撮影:株式会社 ナカサアンドパートナーズ


ディレクション/プリンシパル クリエイティブディレクター
池田 正樹(いけだ まさき)

ディレクション/プリンシパル クリエイティブディレクター
池田 正樹(いけだ まさき)

企業ブランド、企業アイデンティティを空間で表現するために、ビジネスの視点から常に「本質は何か」を探究する心をもち、事業主の要望以上のものに応える姿勢で、楽しく仕事に向き合っています。空間づくりで培った知識と経験を活かし、それぞれの事業主に最適なソリューションをご提供します。

お問い合わせ

最新のソリューションや具体的な取組事例を、担当者より直接ご紹介させていただいております。
その他ご依頼、ご相談、お問い合わせはこちらよりお申込みください。

関連実績

三菱ケミカルホールディングス ショールーム
「KAITEKI SQUARE」

詳細を見る

KIRISHIMA WALK FACTORY

詳細を見る

富士通研究所 岡田記念ライブラリー

詳細を見る

USEN-NEXT GROUP オフィス

詳細を見る
HOME 実績紹介 実績一覧 グリコピア CHIBA